« ツメレンゲ(古典植物に出会う方法) | トップページ | エイザンスミレ(叡山で見掛けず箱根で出会った) »

2008年2月16日 (土)

カンザキアヤメ(私しぁ、も少し背がほしい・・・)

Photo_2 例年になく寒い日が続くので、名神高速道路脇の空き地に半野生化しているカンザキアヤメ(寒咲きアヤメ)の群落が、どうなっているか気になって訪ねた。

地中海沿岸生まれのこの花が、どう言った経緯でここに住み着いたのか、知るよしもないが、勢いのよい時には、寒の真っ最中に40~50個の花を咲かせるので、「人の知らぬ秘密の花園・・・」なとと一人決めにして悦に入ってたものだったが・・・、都会の真ん中で無事に生き延びられる筈がないと案じていた通り、1箇所は宅地化されて全滅し、もう1箇所も地元の人に堀り採られて、年々少なくなってきたが、それでも健気に数輪の花を咲かせていた。

(その分、近所の民家に広まり、この記事にはあちらこちらで花をみることができる)

欧米では、アヤメ属を Iris と呼ぶが、ギリシャ語で「虹」を意味すると言う。 虹のような多彩な花を咲かせるので、紀元前2,500年前に栽培され、世界最初の園芸植物と目されている。 アヤメより一回り大きい豪華な花を咲かせるのに、花茎が短くて、葉に埋もれるようにして咲くのが難、花もそれを自覚していて「私しぁ、も少し背が欲しい・・・」と呟いているかも知れないと思いつつ、撮影した。

|

« ツメレンゲ(古典植物に出会う方法) | トップページ | エイザンスミレ(叡山で見掛けず箱根で出会った) »

コメント

お元気ですか?大変ご無沙汰しております。
京都では桜花満開も過ぎ、毎日桜のはなびら絨毯を踏み締めて北白川通りを歩いております。

先日、M鍼灸院でご様子を噂しておりました。
で、ブログ見なきゃ!と探り当てました。

また、春の花のお便りを見せていただけるのを楽しみにしています。

投稿: かおりさん | 2008年4月 9日 (水) 22時07分

I strictly recommend not to wait until you earn enough amount of cash to order goods! You should just take the mortgage loans or auto loan and feel yourself free

投稿: NavarroMarci29 | 2012年8月10日 (金) 05時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111175/40141679

この記事へのトラックバック一覧です: カンザキアヤメ(私しぁ、も少し背がほしい・・・):

« ツメレンゲ(古典植物に出会う方法) | トップページ | エイザンスミレ(叡山で見掛けず箱根で出会った) »